AGA処方は
オンラインで!

こんにちは! 心斎橋Nクリニックです。

メール処方 LINE処方、通常診察
必要に応じ全国の方へAGA薬をお届け。


当院のAGA治療薬は日本国内正規品の
デュタステリドのみを使用しています。

※ご注意 当院は2021年6月上旬開院です。今しばらくお待ち下さい。

 AGA 1500円/月 から始められる心斎橋Nクリニックです。

   !ご確認ください!    
 
AGA治療薬として承認されているのは 5α還元酵素阻害剤
フィナステリドとデュタステリドのみです。

ミノキシジル外用は効果を期待できるとされています。

ミノキシジル内服は危険性を指摘されています。
(日本国内にはミノキシジル内服薬は存在しません)

タブレットFやタブレットMといった名称の
薬は存在しません。

AGAには日本国内正規のデュタステリドをご使用ください。

心斎橋Nクリニックは、国内正規品のデュタステリドのみを取り扱っています。

LINEを利用したオンライン診察は、まずLINEへのお友達登録をおねがいします。

ご登録後メッセージにて現在の状態をお教えください。
内容を確認し、当院よりトークを利用してご連絡します。

PCやタブレットでご覧の方はQRコードをスマホで読み取ってください。

本ページ下部の処方依頼フォームからもご連絡いただけます。 
薬剤師が薬を取り出している画像
AGA薬=国内正規デュタステリド処方は心斎橋Nクリニックにおまかせください。

AGA治療薬に月に4000円以上つかっている。→払いすぎです。

フィンペシアを使っている。
海外からの輸入品です。正規の国内医薬品を使いましょう。

クリニック独自の薬を服用している
正規のAGA治療を受けましょう。フィナステリドかデュタステリドだけです。

ミノキシジルタブレットを服用している
国内の正規の薬ではありません。循環器系への負荷が強くおすすめできません。ミノキシジルは外用薬をお使いください。

 心当たりのある方は
   当院へご相談ください 

オンライン処方を行う医師の画像
オンライン処方の手順は簡単です
心斎橋Nクリニックのオンライン処方の手順をご説明します。
①心斎橋NクリニックのLINE公式にてお友達登録をする。
②相談内容、必要なお薬、今現在の使用状況などをトークに投稿する
 ※トークの内容は他の方は見れませんのでご安心ください
③当院よりメールまたはLINEを通してご連絡。必要があれば
 LINE電話を利用した診察を行います。

他院から乗換・初めて割価格 デュタステリド
1ヶ月 1500円〜 
の特典価格あり!

他院からのお乗換え・当院初めての方

当院の通常3ヶ月分価格7800円
(1箱あたり2600円税込み)から、
さらに1ヶ月分を1500円(税込)にてご処方!

1500円+2600円+2600円 =
6700円(税込)
3ヶ月分
にてご利用いただけます。

今、上記乗り換え割ご利用の方!!

新規開院記念として

2回目以降も同額!

3ヶ月分
6700円にて処方OK!

通常価格 7.800円
キャンペーン期間:令和3年6月11日〜令和3年12月25日
下記LINE友達をクリックするか、一番下のメールフォームよりご連絡ください!
デュタステリドはOK、フィンペシアはNOの画像
医療機関でしか出せない薬
当院で処方するデュタステリドは日本国内の正規品のみです。

全て厚生労働省の認可を受けた正規のお薬となります。

一部のクリニックなどに見られる未認可の薬剤を並行輸入して処方するなどの”悪質”な行為はおこないません。

正規/安全なお薬をリーズナブルに処方します。

LINEを利用したオンライン診察は、まずLINEへのお友達登録をおねがいします。

ご登録後メッセージにて現在の状態をお教えください。
当院ラインアカウントはLINE認証済み公式アカウントです。
PC・タブレットの方はスマホでバーコードをお読みください。

【注意】AGAにはデュタステリド1択です!

現在、日本国内においてはフィナステリド(商品名:プロペシア他)デュタステリド(商品名ザガーロ、アボルブなど)が混在する形で流通しています。
先にフィナステリドが抗AGA薬として承認(米国:1997年 日本:2005年)され、その後あらわれたデュタステリドが2015年に日本国内において抗AGA薬として承認された。という経緯があり、比較的に歴史の長いフィナステリドを処方していた医療機関が多く、また比例して利用している患者様も多いということが1つと、価格的にフィナステリドの方が安かったからというのも理由の1つでしょう。
2015年はAGA治療にとってのターニングポイントといえるべき年で、デュタステリドが承認されたまさにこの年にフィナステリド(プロペシア)の特許が切れ、ジェネリック薬が多く生産されるようになり、これによりフィナステリドとデュタステリドの間にはかなりの価格差が生じました。

デュタステリド≫フィナステリド

しかし、昨年2020年のデュタステリドジェネリックの発売許可により、日本国内の多数の製薬会社よりデュタステリドジェネリック薬が販売されるようになり、デュタステリド(先発薬商品名:ザガーロ、アボルブ)も今や完全に手の届く価格になりました。
デュタステリドはその作用機序からフィナステリドの上位互換と言えるもので、価格的問題がクリアされた今、医師としてフィナステリドをチョイスする必要性を感じません。つまり、
  AGAにはデュタステリド一択
なのです。

フィンペシアの画像
フィンペシア
フィンペシアとは、フィナステリドのジェネリック薬の名称ですが、これは、インドの製薬会社が製造販売しているもので、日本国内においては完全な未承認薬です。
かつてAGA薬としてプロペシアしか存在しない頃に、値段が極端に安いため、個人輸入という形で自己責任で使用する方が多くいたのです。(現在もそれなりにいます)
これはフィンペシアを製造しているインドの製薬会社から直接買えるわけもなく、多くはタイを経由して現地の代行会社(多くは日本人が関与と思われる)から並行輸入という形ではいってくるもので、パッケージも多岐にわたることから多くの偽物も混ざっていることは一目瞭然です。
個人の方が自分の体で人体実験することも問題ですが、こういったものをクリニックで出しているところが結構あるのです。ご注意ください!
ミノキシジルの分子式と構造
ミノキシジルtab
ミノキシジルは薄毛に有効な成分として馴染みがあるのではないでしょうか?  
昔一世を風靡したロゲインの主有効成分として有名です。日本国内ではリアップが有名でしょう。
これらは全て外用薬(塗り薬)であり、経口薬(飲み薬)ではありません。
ミノキシジルは元々血管拡張薬で、高血圧の薬として開発されたもので、ロゲインの発売時から外用薬としたのは、経口薬に循環器系への強い副作用が見られたためです。
そのため、日本国内においても経口薬(ミノキシジルタブレット:ロニテンなど)は一切みとめられていません。
これもまた、並行輸入したものを患者さんに販売しているわけですが、循環器系のリスクを考えると経口薬は絶対に使用しないほうが良いです。
色々な薬剤の写真
独自調剤
AGAに使えるお薬はデュタステリドとフィナステリドのみです。独自調合などといったようなお薬はありません。
以前より、独自調剤といった触れ込みの医療機関を見かけますが、特定の疾患に対する確立された治療法があるのに、1医療機関が推奨する「独自の」治療法など、怪しすぎますし、絶対利用したくありません。
医療関係者とくに医師であればそんなことは常識ですが、「そんな」医療機関が現に存在することには驚きです。
色々な薬剤の写真
独自調剤
AGAに使えるお薬はデュタステリドとフィナステリドのみです。独自調合などといったようなお薬はありません。
以前より、独自調剤といった触れ込みの医療機関を見かけますが、特定の疾患に対する確立された治療法があるのに、1医療機関が推奨する「独自の」治療法など、怪しすぎますし、絶対利用したくありません。
医療関係者とくに医師であればそんなことは常識ですが、「そんな」医療機関が現に存在することには驚きです。

国内正規品デュタステリド料金

・心斎橋Nクリニックでは下記
 薬剤料以外には、診察料、
 処方料などはかかりません。


・表示は全て税込価格。 送料込料金です。

AGA薬(国内正規品デュタステリド)

1ヶ月(30cap) 2,800円(税込)
3ヶ月分(90cap) 7,800円(税込)
6ヶ月分(180cap) 14,400円(税込)
3ヶ月分(90cap)
新規割
6,700円(税込) 
おすすめ!
6ヶ月分(180cap) 14,400円(税込)

LINE公式お友達追加してください。

診察から処方までLINE内ですべて完結いたします。
来院される場合にもご予約をお願いします。

LINE公式にてお友達登録してください。

PC・タブレットの方はスマホでバーコードをお読みください。

お知らせ

2021.5.3 【重要】心斎橋Nクリニックは現在準備中です。開院までしばらくお待ち下さい。
2021.4.26 6月より週末限定でピアス穴あけ施術を行います。
2021.4.1 【お知らせ】開院場所決定! 大阪市中央区心斎橋筋2−2−22 小大丸ビル4階です。
2021.4.1 【お知らせ】開院場所決定! 大阪市中央区心斎橋筋2−2−22 小大丸ビル4階です。

その他の診療案内


毎週金・土・日

本院にてピアス施術しています。PM12:00〜PM19:00
予約不要です直接ご来院ください。

アクセス

クリニック 心斎橋Nクリニック
TEL 050-3707-4384
診療時間 12:00〜19:00 LINE・メールは随時OKです。
休診日 月・火・水・木 LINE・メールはいつでもOK
所在地 〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋2−2−22
小大丸ビル4階
最寄り駅 ・大阪メトロ心斎橋駅より、徒歩5分
・大阪メトロなんば駅より、徒歩5分
院長/医師 永吉 盛人
休診日 月・火・水・木 LINE・メールはいつでもOK

処方希望またはお問い合わせフォーム

LINE公式をご利用いただけない場合にお問い合わせ、処方希望などにご利用ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信